Top >  Radgonske gorice >  ラドゴンスカ社訪問[2007/10]



ラドゴンスカ社訪問[2007/10]

オーストリア国境近くにある会社の窓はいつも花で囲まれています


秋の空はどこまでも高く綺麗に澄んでいて、みんなで思わず深呼吸をしました
いつもの場所にあるコウノトリのシンボル井戸で冷たい水を汲み出し手を洗います
トラックも仕事を終え・・・





まずは事務所での会議です。
会議でもペニーナは重要です

何と、新作金箔入りペニーナです!

整然と並んだペニーナは、今から深い眠りにつきます。時には揺り起こされ、
6年後に皆様の前に登場ですzzzzz・・・



太陽をイメージして
山の洞窟に造られたセラーは、
堅く閉ざされ・・・

特別に選ばれた人のみ
鍵を手に入れ開けます
キ~ガチッ!ガチッ!・・

と思ったら・・・
もう一つの扉です
キ~ガチッ!・・


いよいよセラーの中です 
奥にはその昔使われていた
荷馬車の車輪が象徴的で
見る者の心を奪います

奥に進むと・・自然を生かした滝が一年中静かに流れ・・
ここは通年10度を保っている鍾乳洞なのです
ペニーナ・ロゼで歓迎の乾杯でした
何と贅沢なことでしょう!

ビンテージ物のワインを見ながら進みます

94年物を発見!ここにはもっともっと古いペニーナも眠っています


         

Radgonske gorice

ラドゴンスカ社訪問[2009/05]ラドゴンスカ社訪問[2008/10]ラドゴンスカ社訪問[2008/01]ラドゴンスカ社訪問[2007/10]ラドゴンスカ社訪問