Top >  ロゼワイン >  ツヴィチェク



ツヴィチェク


ツヴィチェク
Cvicek


スロべニアの東南、クロアチア国境に近いKZクルシュコ社が造る珍しいワイン、ツヴィチェク。 この美しいルビー色の明るい赤色をしたツヴィチェクを“ロゼ”ではない“赤ワイン”と呼び、多くの人々に昔より親しまれています。

2007/06/26に「東海大学校友会館けやき」にて開催された葡萄の会でグラニテとして楽しんでいただいた逸品です。 2007/06/26:葡萄の会



糖分が低いためアルコール分も比較的に低く(10%以下)、若干酸味があります。 新鮮でフルーティーな香りで、やさしく、軽く、爽やかで生き生きとした飲み口なので、昼食に、ティータイムに、食前、食中にと楽しめるワインです。  パスタを中心にしたイタリア料理や中華、さっぱりした肉料理にもピッタリです。 身体にフレンドリーで、食欲増進等の“食の友”として古くから伝わる代表的なワインです。 暑くなる日本の夏にぴったり! 氷で割ったり、炭酸でわると又違った味わい方が・・食膳の前から楽しむことができます。
         

ロゼワイン

ツヴィチェクバティチ・ロゼ